FC2ブログ

やってきました、鈴鹿8時間耐久レースの夏 

今年もこの季節に やってきました

Suzuka 8 hours 2014

鈴鹿8時間耐久レース

7月27日 (日曜日)

この灼熱の中 8時間にわたり 

1チーム 二人から三人のライダーが 一台のバイクで
8時間走破し続けるレースなんです。

で、実はうちのお客様がライダーとして昨年に続き参加されるんです。

DVC00002_20140716181115d3b.jpg

ゼッケン 84 Club Bali Racing
カワサキZX-10R


本日はご挨拶に来てくださっていろんな話を聞きましたよっ

こういうレースマシンの電子制御のことや車両スペックのことから
レース活動そのものの背景にあるいろんな話題などお話させていただきました。
バイクの「レース」というものはキャンギャルやいろんな華やかな舞台が取り沙汰
されますが

ちょっと違った目線で書いてみますね。

リアルな話、こういうレース活動にはもの凄い活動資金が必要なようで
ライダーからチームまで名のあるセミワークス的なところならまだしも、

プライベーターチームの方々は資金集めが何よりも大変みたいです。

当然レースには タイヤ代オイル代など車両に関する費用から
エントリー代サーキット代などの書類関係に関する費用まで思っている以上の経費が掛かり、
これは僕が調べた話ですが 100万200万の話じゃないとか・・・

ライダーの方々もそのことは重々承知で人より早く走るようがんばっておられるんですが
ちょっとでも早く走ろうと攻め過ぎると転倒につながり完走に支障をきたしてしまい
8時間耐久の長時間走破の目的が達成できなくなるし、
完走だけを目指してスローに走ると逆に危険だしと非常にシビアな精神状態
になってしまうみたいで・・・

スポンサードしてくださった方々を思うと好きで走るレースとはいえ
感謝感謝のライディングになるみたいですね。


我が社キャプテンも社長が気持ち程度ではありますが、スポンサーさせていただき
ちょっとでも上位フィニッシュできるようスタッフ一同応援させていただきます。

がんばってくださいねっ♪





MOTORCYCLE SHOP Captain
520-2152
大津市月輪1-6-1 月の輪自動車教習所内別館1F
TEL/FAX 077-548-3666
URL:http://www.bike-captain.com
http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/captain-otsu
定休日:火曜日・イベント日

SUZUKI正規取扱店
近畿陸運支局認証工場
二輪品質評価者(品質査定士)在籍
国家資格整備士在籍
SUZUKI二輪認定整備士在籍
損害保険ジャパン日本興亜代理店
二輪車ETCセットアップ店

Powered by FC2 Blog

Copyright © バイクショップ キャプテンのブログ All Rights Reserved.