FC2ブログ

たまに知るならこんなバイク 中国スズキ EN125-2A

たまに知るならこんなバイク っとゆーことで

今回ご紹介のバイクは

中国SUZUKI EN125-2A ってゆう125CCミッションバイクっす

これです
en125 (2)

ミッションは5速リターン式 普通のバイクと同じです。
燃料タンクは14リットル タップリ入ります。
タイヤは安心のチューブレス 即パンクは回避です。
車両総重量122キログラム 女性でも扱いやすい。
最高出力12.5馬力 
どうです!? なかなかのスペックでしょ?

しかも、バイク初心者には嬉しい
ギヤポジションインジケーター付き♪

ちょっとわかりにくいかもしれませんが 現在2速を表示しております。
en125 (5)

そもそも 「中国SUZUKI」って?
と、引っかかった方も多いかもしれませんが、そうなんです。

中国のSUZUKIが販売している車両で日本では輸入車になるんです。
外車っす 外車

リアルな話、お客様には国産モノと比較される事が多く、その品質を
問われることが主な内容ですが、

しょーじき 細かいことを気にされるお客様は辞めておいたほうが
いいかな!?って感じですかね。
具体的にはメッキのくたびれや、サビの進行など国産物と比較すると
その辺に違いがあるとご愛用のお客様から聞いた事がありますよ。

en125 (3)

しかーし、しかし

そんな事をも上回るよいこともたくさ~んあるのも事実で・・・

実売価格 消費税込20万円を切る車体代金。
(国内メーカーものは30万円はみておかないと・・・)

125CC原付2種につき任意保険も車のファミリーバイク特約で安い。

当然エンジンつきの乗り物、バイクとしての性能は
どんなバイクでもいえることですが、オイル交換・チェーンの調整など
きっちりメンテナンスすれば何万キロも走りますしね。
中国製の外車だからといって 1万キロも走れば壊れるってことも
当然ないですよ。

メンテ次第

そうそう、よく聞かれることの一つとして
「部品の供給はどうなん?」ってのもありました。。。

当然当店では販売させていただく以上
「部品は入りません」などと言う事のない体制で販売させていただいておりますので
ご安心ください。

ご商談時には
いろんな意味で国産メーカーのモノとは違うのは違いますので
詳しいお話させていただいての販売させていただいております。

ご興味お持ちの方はぜひご来店ください。

ちなみにこんなのもあります。
EN125 6




MOTORCYCLE SHOP Captain
520-2152
大津市月輪1-6-1 月の輪自動車教習所内別館1F
TEL/FAX 077-548-3666
URL:http://www.bike-captain.com
http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/captain-otsu
定休日:火曜日・イベント日

SUZUKI正規取扱店
近畿陸運支局認証工場
二輪品質評価者(品質査定士)在籍
国家資格整備士在籍
SUZUKI二輪認定整備士在籍
損害保険ジャパン日本興亜代理店
二輪車ETCセットアップ店

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © バイクショップ キャプテンのブログ All Rights Reserved.